ホーム

榛東村便利帳

村からのお知らせ

村長あいさつ

村の概要

主な施設

観光情報

歴史・文化財

榛東村広報

議会

特産品

市町村合併

ニュースポーツ

イベントのお知らせ

交通・防犯ニュース

むらづくり計画

リンク

給与と定員管理

集中改革プラン

財政状況

社会保障・税番号制度

例規集

ご意見・お問い合せ

文字サイズ変更 | | | |

ホーム榛東村便利帳

保健

特定健診・特定保健指導

担当課

保健相談センター(電話70-8052)

特定健診・特定保健指導について

これまでの健診は、個々の疾患の早期発見・治療を目的としていましたが、近年増加する生活習慣病を予防するためには、早い段階から生活習慣の改善に取り組むことが大切であることが分かってきました。また、内臓に脂肪が蓄積された状態が、生活習慣病の原因の一つであると考えられています。
このため、「特定健診・特定保健指導」の制度が導入され、検査結果に応じた保健指導で健康づくりの支援が受けられるようになります。

特定健診Q&A

Q:特定健診とは?

A:メタボリックシンドロームに着目し、該当者とその予備軍の人を早期発見するために行われる健診のことです。

Q:どのような検査が行われるの?

A:新たに腹囲測定などのメタボリックシンドロームの危険因子を調べる項目が加わります。検査の結果、メタボリックシンドロームの該当者やその予備軍であることが分かると、病気になる前に予防するため、「特定保健指導」が行われます。特定保健指導では、生活習慣の改善ができるよう、検査結果からその人の状態に合わせた効果的な指導が行われます。
※メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)とは、内臓の周りに脂肪が蓄積している内臓脂肪型肥満に加え、高血糖、高血圧、高脂血症などの危険因子が二つ以上ある状態をいいます。

Q:健診の受け方は?

A:特定健診は医療保険者が実施することが義務づけられているため、加入している医療保険者が指定する健診期間で受診することになります。
※医療保険者とは、健康保険組合、政府管掌健康保険、共済組合、市町村国民健康保険、国民健康保険組合などのことです。保険証であなたの医療保険者を確認することができます。

Q:ガン検診などはどうなるの?

A:結核検診、ガン検診、骨粗しょう症検診、歯周病検診、超音波検査などは、今までどおり実施します。希望する方は、4月に配布される「各種健診申込票」にて申し込みをお願いします。