ホーム

榛東村便利帳

村からのお知らせ

村長あいさつ

村の概要

主な施設

観光情報

歴史・文化財

榛東村広報

議会

特産品

市町村合併

ニュースポーツ

イベントのお知らせ

交通・防犯ニュース

むらづくり計画

リンク

給与と定員管理

集中改革プラン

財政状況

社会保障・税番号制度

例規集

ご意見・お問い合せ

文字サイズ変更 | | | |

ホーム榛東村便利帳

保健

大人の風しん予防接種費用を一部助成します

 風しんの抗体を持たないまたは抗体価の低い妊娠中の女性が風しんにかかると、赤ちゃんに難聴や心疾患、白内障や緑内障などの障害(先天性風しん症候群)が起こる可能性があります。
  風しんを予防するには予防接種が有効ですが、妊娠中は予防接種は受けられないため、妊娠を希望・予定している女性や同居家族(特に配偶者)が妊娠する前に予防接種を受けることが大切です。

 榛東村では、全国的な風しんの流行を受け、妊婦さんと赤ちゃんの健康を守るため緊急対策として大人の風しん予防接種費用の一部助成を行います。  必ず事前に、実施の指定医療機関に予約してから、接種を受けるようにお願いします。

対象者

榛東村民で、次に該当する人
1 妊娠を希望または予定している女性及びその配偶者(パートナー)
2 現在、妊娠をしている女性の配偶者(パートナー)

ただし、次の人は除く
1 風しんの罹患歴のある人
2 風しんまたは麻しん風しん混合ワクチン予防接種を2回接種した人
3 妊娠中又は、妊娠している可能性のある女性
※罹患歴や予防接種を受けたか不明の方は医師の判断による
※接種後、2ヶ月は避妊の必要あり

助成金額

1 麻しん風しん混合ワクチン予防接種   5,000円
2 風しん単独ワクチン予防接種       3,000円
※助成は1回限りです。
※風しん単独ワクチンが不足の場合は、麻しん風しん混合ワクチンでも接種可能です。 どちらのワクチンを使用するかは、医師と相談のうえ接種してください。 

申請・接種方法

 対象者の要件にあてはまる方は、下記の要領で接種してください。
  医療機関により接種方法が異なりますのでご注意ください。

1 渋川地区医師会に属する医療機関で接種する場合  *医療機関はこちら
 (1)医療機関に設置してある申請書と予診票を記入し、予防接種を受けて下さい。
 (2)医療機関において助成金額を引いた額をお支払いいただき終了です。  
   (保健相談センターでの申請は不要です。)  

2 渋川地区医療機関以外で接種する場合
 (1)接種を希望する医療機関でご相談のうえ予防接種を受けてください。
 (2)接種後、下記のものをご持参のうえ保健相談センターにて費用助成の申請をしてください。    @印鑑
   A振込先を確認できるもの(口座番号、名義人)
   B領収書(原本)(ワクチン名、接種者名、接種料金のわかるもの)
 (3)接種したワクチンにより、助成金額を口座に振り込みます。

申請書

こちらからダウンロードできます。   

お問い合わせ

榛東村保健相談センター(電話:70-8052)