このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
目的別検索
榛東村トップ > 電力・ガス・食料品等価格高騰緊急支援給付金について(申請期限:令和5年1月31日)

電力・ガス・食料品等価格高騰緊急支援給付金について(申請期限:令和5年1月31日)

国の物価・賃金・総合対策として、電力・ガス・食料品等の価格高騰による負担増を踏まえ、特に家計への影響が大きい低所得世帯(住民税非課税世帯)に対して、1世帯あたり5万円を支給します。

給付対象

(1) 住民税非課税世帯(一部要申請)

令和4年9月30日時点で榛東村に住民登録があり、世帯全員の令和4年度住民税均等割が非課税の世帯

※住民税が課税されている方の扶養親族等のみからなる世帯を除きます。

(2) 家計急変世帯(要申請)

申請日時点で榛東村に住民登録があり、予期せず家計が急変したことで、令和4年1月から12月までの収入が減少し、住民税非課税相当にあると認められる世帯(令和4年9月30日(基準日)において日本国内に住民登録がある方に限ります。)

  • 定年退職による収入減少や、年金が支給されない月や事業活動に季節性があるもの等の通常収入がない月の収入等、当該月に収入がないことがあらかじめ明らかである場合は「予期せず家計が急変したこと」には該当しません。(予期せず家計が急変し収入が減少したわけではないにも関わらず、不正受給をした者は詐欺罪に問われ、懲役10年以下の懲役刑に処されることがあります。)
  • 住民税非課税相当とは、世帯員全員のそれぞれの年収見込額(令和4年1月から12月の任意の1か月の収入×12倍)が住民税均等割非課税水準以下であることをいいます。
  • 住民税が課税されている方の扶養親族等のみからなる世帯を除きます。

家計急変世帯簡易判定(必ずしも正確な判定ではありません)

世帯としての収⼊の合計ではなく、世帯員全員の個々の収⼊が住⺠税非課税相当かどうか判断します。
住⺠税非課税相当かどうかは、令和4年1⽉から12月までの「任意の1か⽉の収⼊」を12倍することで年収に換算して判定します。

非課税収入額早見表
世帯人数 家族構成例 収入額ベース 所得額ベース
1人 単身または扶養親族がいない 93.0万円以下 38.0万円以下
2人 配偶者・扶養親族(計1人)を扶養している 137.8万円以下 82.8万円以下
3人 配偶者・扶養親族(計2人)を扶養している 168.0万円以下 110.8万円以下
4人 配偶者・扶養親族(計3人)を扶養している 209.7万円以下 138.8万円以下
5人 配偶者・扶養親族(計4人)を扶養している 249.7万円以下 166.8万円以下
障害者、寡婦、ひとり親、未成年の場合 204.4万円未満 135.0万円以下

給付額

1世帯あたり5万円(住民税非課税世帯向けの給付金と家計急変世帯向けの給付金を重複して受給することはできません)

 

申請方法

(1) 住民税非課税世帯

支給要件確認書が届いた世帯

対象となる世帯には、榛東村から支給要件確認書を令和4年11月7日に郵送しました。確認書がお手元に届きましたら、必要事項の記入及び必要書類を準備して、同封する返信用封筒で令和5年1月31日までに企画財政課に返信してください(当日消印有効)。

 

申請書の提出が必要な世帯

令和4年1月2日以降に転入した方または転入した方が含まれる世帯は、支給要件確認書が郵送されません。給付金の受給には申請が必要になります。申請書に必要な書類を添付して令和5年1月31日までに企画財政課に提出してください。

  1. pdf電力・ガス・食料品等価格高騰緊急支援給付金申請書(pdf 134 KB)
  2. 申請者の本人確認書類の写し(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード表面など)
  3. 受取口座を確認できる書類の写し(金融機関名・口座番号・口座種類・口座名義人の全てが確認できるもの)
  4. 令和4年1月1日時点でお住まいの市区町村が発行する令和4年度住民税非課税証明書の写し(令和4年1月1日時点に榛東村に住所がある方は不要)

(2) 家計急変世帯

給付金の受給には申請が必要になります。申請書に必要な書類を添付して、令和5年1月31日までに企画財政課に提出してください。

なお、審査の結果によっては給付金の受給ができない場合があります。

  1. pdf電力・ガス・食料品等価格高騰緊急支援給付金(家計急変世帯分) 申請書(pdf 159 KB)
  2. pdf簡易な収入(所得)見込額の申立書 【家計急変者】(pdf 321 KB)
  3. 任意の1か月の収入の状況を確認できる書類の写し(給与明細書、売上帳簿(収入と経費のわかる部分)、年金振込通知書など)
  4. 申請・請求者の本人確認書類の写し(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード表面など)
  5. 申請者の世帯の状況を確認できる書類の写し(住民票、戸籍謄本など)
  6. 戸籍の附表の写し(令和4年1月1日以降、複数回にわたって転居した方のみ)
  7. 受取口座を確認できる書類の写し(金融機関名・口座番号・口座種類・口座名義人の全てが確認できるもの)

給付時期

(1) 住民税非課税世帯

令和4年11月18日から順次振込予定

(2) 家計急変世帯

申請書(請求書)を提出した日から約1か月後

その他

  1. 確認書の記載事項や添付書類に不備があると、給付金の振込が遅れることがあります。
  2. 原則、世帯主以外の口座には給付金の振込ができません。

暴力(DV)、虐待被害等を理由に榛東村に避難されている方

DVや虐待等の被害により、他市区町村から榛東村に避難されている方で、住民票を移していない方については、要件を満たしている場合、所定の手続きをしていただくことにより、給付金を受給することができます。

緊急支援給付金を装った詐欺等にご注意ください

緊急支援給付金を装った「特殊詐欺」や「個人情報」「通帳、キャッシュカード」「暗証番号」の詐取にご注意ください。榛東村や内閣府などが現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすることや、給付金の給付のため、手数料の振込を求めることはありません。少しでも、不審な電話や郵便物だと思ったら、消費者センターや最寄りの警察署に連絡してください。

 

 


掲載日 令和4年11月7日 更新日 令和4年11月9日
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
企画財政課
住所:
〒370-3593 群馬県北群馬郡榛東村大字新井790番地1
電話:
0279-54-2211
FAX:
0279-54-8225
Mail:
(メールフォームが開きます)

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています